校舎紹介

学力養成授業・内申対策授業

 

学力養成カリキュラム指導
子どもたちの学力低下に歯止めをかけ、学力重視に移行していく高校入試に打ち勝つため、中学校の教科書内容にとどまらない教科指導を、多摩英数では展開していきます。

主要5科目完全指導
英数国の主要3科目に比べ軽視されがちでありながら、入試において非常に差の出る科目である理科・社会。多摩英数では、早い段階からの主要5科目完全指導体制で、バランスのとれた総合学力を養成していきます。

客観データ重視指導
絶対評価内申の導入以来、学校での相対的な学力位置をはかることが困難な現状、多摩英数では年間6回の学力診断テスト結果をもとに早い段階から、生徒たちの学力位置を正確に把握しており、進路指導に役立てています。

絶対評価対策指導
挨拶をする、時間を守る、提出物を期限内に出す、といった基本動作が成績に大きく影響を及ぼす絶対評価内申。多摩英数では、基本動作を徹底しつつ、授業の中で生徒たちの積極的な意見発表力を養います。

定期テスト対策指導
学校の定期テストが始まる2週間前から、多摩英数では通常のカリキュラムを止めて、2週間の定期テスト対策授業を実施しています。その他にも、さらに様々な特別対策を行っていくことで万全な準備態勢を整えます。

英検・漢検対策指導
公立受験・前期選抜や私立受験・推薦入試でプラスポイントの対象となる英検・漢検。多摩英数は全校舎で両検定の準会場登録をしているだけでなく、対策授業などを実施して生徒たちの英検・漢検の取得をサポートしています。

 

公立高校受験βコース(中学3年生コース)

・週3日5科目完全指導で、第一志望校突破!
学区撤廃や独自入試問題の導入などの入試制度改革で変化が進む現状、重要となるのはやはり“内申”と“学力”。徹底した内申対策と、入試で最も差の出る数学に比重を置いた主要5科目完全指導で、1年後の第一志望校突破を目指します。
・中学3年時間設定
※上記の通常コースに加え9~2月の期間、「入試対策:土曜特訓講座」を開講予定です。
第一志望校合格をより確実なものとするため、12・1・2月の「入試対策:土曜特訓講座」について、
在籍生は必修受講とさせていただきます。

 

公立高校受験βコース(中学2年生コース)

・5科目完全指導で入試を見据えた学力養成!
公立入試の判断材料となる中2後期内申の向上を目指しつつ、
2年後に迫った入試を見据えた主要5科目完全指導で、学力養成を実現します。
9月以降は、難易度の高まる数学の指導時間を拡充させた週3日指導体制で、入試に備えます。
・中学2年時間設定
※3~7月の期間の国語・理科・社会の授業については、
週単位のローテーション制による授業設定となります。
※9月以降は、飛躍的に難易度の高まる数学の指導時間の拡充と、1年半後に迫った高校入試に向けた5科目の総合的な学力向上を実現するため、週3日必修受講とさせていただきます。

公立高校受験βコース(中学1年生コース)

・部活動と両立可能な、無理のない週2日設定!
生徒の体力面を考慮し通塾日数を抑えつつ、最大限の学習効果をあげるための5科目指導で、学習と部活動との両立が実現可能なコース設定となっています。
・中学1年時間設定
※国語・理科・社会の授業については、週単位のローテーション制による授業設定となります。

 

校舎のご案内

 

JR南武線 中野島駅を降りて、右折。横浜銀行ATM前を通りしばらく行くと、右手に整骨院・電気屋が1回に入っている建物が見えてきます。

電気屋左の階段を昇って、3回のドアを開けたところが受付となっております。

 

アクセス