面接試験・特色検査

本日・明日にかけて、各公立高校では入試の一つとして、面接試験を実施します。

本日も、何人もの生徒が公立高校で面接試験を受けています。

そして、上位の高校では、通常の共通試験以外に、特色検査というプラスアルファの問題を行います。内容はとても難解であり、一つ一つしっかり考えて解く必要がある問題ばかりです。

多摩英数進学教室中野島校では、面接練習は各人最低2回は実施し、面接のスキル向上を図ります。特色検査については、中2のうちから、あたまを使う練習を通常授業の中で特色検査対策授業を実施しております。しっかり問題を読み、解答するという習慣をつけ、この特色検査に臨みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です